民泊事業

Home > 民泊事業

Vacation Rental Service

高知初の住宅宿泊管理事業者として

​旅行者の利便性と空き家活用を推進します

近年、海外から日本への旅行者数は年々増加する中で、宿泊施設の不足が全国的に問題視されています。

また、高知県においては少子高齢化による人口減で、空き家の問題が指摘されています。世界的に広がりを見せている空いている時間や空間を活用するシェアリング・エコノミーの流れの中で登場した「民泊」。

ギグワークスは、早い段階でこの民泊の仕組みが、"課題先進県"といわれる高知県の空き家問題を解決し、高知県を訪れる旅行者にも喜んでいただけると考え、事業化に取り組んできました。2018年に「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が成立すると、高知で初となる住宅宿泊管理事業者の免許を取得しました。

現在では、オーナー不在型の直営物件の運営の他、民泊事業に取り組みたい物件オーナー様のサポートも行っています。不動産運用の専門家とインターネットに関する知見を持つメンバーが在籍していますので、民泊や空き物件活用にご興味のある物件オーナー様は、お気軽にご相談ください。

高知駅から車で3分、徒歩12分。ひろめ市場徒歩12分。古民家をリフォームした一軒家。

アクセスの良い立地と古民家をリフォームした雰囲気ある宿泊用一軒家です。

広い畳の寝室があり、大人数のグループ様でも一緒に楽しく過ごすことができます。ひろめ市場や高知城方面は徒歩12分で、北側は徒歩15分の距離にイオンモールがあり、コンビニも100m先にあるため、長期滞在にも便利です。

© Gigworks, inc.

1080_270.jpg